カプセルと錠剤
机の上の薬

人気記事

「カンジタは長期治療が大切!薬を使って確実に治そう!」の人気記事リストです。

Read More

誰もが持っている菌です。

袋にのっている薬

カンジタ症、という性病に聞き覚えはありませんか?
この性病はクラミジアやヘルペス、コンジローマなどの病気と比べるとあまり聞き覚えが無い病気なので、人によっては初めて耳にするという人もいるはずです。
しかし、実はこのカンジタ症というのは非常に身近に潜む怖い病気なのです!

このカンジタ症という性病は男性も女性も感染する性病で、発症すると男性の場合は亀頭の痒みや赤らみ、白いカスのようなものが出たり、重症化した場合は尿道円のような病気になることもあります。
そして女性の場合は性器に非常に強い痒みや熱などを持ち、ヨーグルトやチーズのようなおりものが出る場合もあり、性行為の際に激しく痛んだり排尿痛などの症状が出る非常に辛い性病です。
そしてこの性病の特徴として、性行為をしたことがない人でも発症することがあるという特徴があります。
カンジタ症の原因となる真菌と呼ばれるカビの一種は体内に潜んでいると言われていて、ストレスや疲労などで免疫力が低下した時にカンジタ症になってしまう場合があるのです。
その為、性行為を行ったことがない女性の中にはカンジタ症を酷いおりものだと思ってしまっている人もいるのです。

女性の5人に1人は発症していると言われる程発症率の高いカンジタ症、もし一度発症してしまうと比較的長期間の治療を行う必要がある為、もしも症状に身に覚えがあるのなら放置せずに治療を行いましょう!
カンジタ症の治療薬として最も効果的なのはラミシールクリームという薬で、ラミシールクリームはネット通販などで誰でも簡単に購入することができます。
カンジタ症かもしれないと感じている人は通販でも入手できるラミシールクリームの購入を検討してみるのも一つの選択肢です。


コップと薬

様々な発症原因

カンジタ症は口や膣、手などにいる真菌と呼ばれるカビの一種が引き起こす性病で、この真菌は常在菌と呼ばれる普段は無害な菌です。しかし、様々なきっかけによりカンジタ症を発症させてしまう、非常に困った菌でもあるのです。

Read More

青と白のカプセル

口腔カンジタに注意

カンジタは膣だけでなく口腔内に感染する事もあります。発症すると口の中が白くなっていくのですが、人によっては口が汚れているだけと思い込んでしまう事もあるので、怪しいと思ったら病院に行くようにしましょう。

Read More

オレンジ色の薬

飲み薬と塗り薬があります

カンジタ症の治療に使用する薬は飲み薬と塗り薬の二種類があります。使用する際はまずは塗り薬を使用し、効果が感じられないときは飲み薬で内部から治療を行うようにしましょう。

Read More